カテゴリ「安心・安全への取組」の記事一覧

京都府教育委員会実施の放射性セシウムの検査結果について

検査日:平成24年11月29日(木)

12月使用予定分精米(当会供給分)の検査結果
セシウム-134、セシウム-137 検出せず

詳しくは、京都府教育庁指導部保健体育課のホームページ
「京都府学校給食モニタリング事業」を御覧ください。

京都府教育委員会実施の放射性セシウムの検査結果について

検査日:平成24年11月8日(木)

11月使用予定分精米(当会供給分)の検査結果
  
セシウム134,セシウム137 不検出

詳しくは、京都府教育庁指導部保健体育課のホームページ
「京都府学校給食モニタリング事業」を御覧ください。

京都府教育委員会実施の放射性セシウムの検査結果について

検査日:平成24年10月29日(月)

11月使用予定分精米(当会供給分)の検査結果
 
セシウム134,セシウム137 不検出

詳しくは、京都府教育委員会のホームページを御覧ください。

カテゴリなし

23年度第1回理事会について

平成23年6月10日(金)に平成23年度第1回理事会を開催し、2件の議案を承認いただきました。会議の議案及び報告事項は、次のとおりです。

1 議  案
(1)公益財団法人移行時の最初の評議員選定委員会委員の選任について
(2)公益財団法人移行時の最初の評議員候補者について

◆主な事項のポイント
○ 公益財団法人移行時の最初の評議員選定委員会委員について
  公益財団法人に移行するまでに、今まで評議員を置いていたか否かにかかわらず、一般社団法人及び一般財団法人に関する法律及び公益社団法人及び公益財 団法人の認定等に関する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律第92条に基づき、移行時の最初の評議員を選ぶ選定委員会の設置が義務付けられてい ます。選任方法について、主務官庁である京都府教育委員会から認可を受けたところです。それに基づき、現行寄附行為上の評議員1名、監事1名、事務局員1 名、外部委員2名の合計5名を選任しました。

○ 公益財団法人移行時の最初の評議員候補者について
最初の評議員選定委員会において、評議員を選任するにあたり、候補者9名を推薦しました。

カテゴリなし

パン委託加工技術研修会を開催しました

平成22年8月2日(月)に南区の京都パン協同組合の施設でパン委託加工技術研修会を実施しました。
この研修会は、学校給食用パンの品質向上を図るため、関係者相互の情報交換、パン試験焼き等を通じて、加工技術の更なる向上を図り、学校給食の充実を期すことを目的に、毎年実施しているものです。
パン業者をはじめ、パン・米飯規格基準検討委員の皆様など、約40名の参加をいただき、国産小麦50%配合のパンやバターパン(フレッシュバター及び大豆アレルゲンを除去したコンパウンドバターを使用したもの)などの試験焼きを行いました。
今後も更なるパンの品質向上に向け、研究、努力してまいりますので、パンのご利用をお願いいたします。