カテゴリ「活動」の記事一覧

カテゴリなし

米の品種判別検査の結果について

平成29年2月24日(金)に物資選定委員会を開催しました。

今回は学校給食用小麦粉の製粉工場である、井澤製粉(株)を見学させていただき、製粉工程に沿って、原料投入から製粉、袋詰めまで実際に見ることが出来ました。

工場見学の後、平成29年度第1学期分の新規取扱物資、価格変動物資、規格・メーカー・名称変更物資、取扱中止物資についてご審議いただきました。

本会と致しましては、今後もさらなる学校給食の充実、食育の支援、物資の安定供給などに努めて参りますので御理解、御協力をお願い致します。

カテゴリなし

学校給食用物資の展示会を開催しました

平成29年2月17日(金)、栄養士協議会の開催に合わせて、物資の展示会を開催しました。

今回は、14社のメーカーに出展していただきました。

アレルギー対応商品や京都府産の食材を使用した加工品、来年度からリニューアルする商品なども紹介していただきましたので、是非お問い合わせ下さい。

平成28年11月25日(金)、ラ・キャリエールクッキングスクールをお借りして、平成28年度調理講習会及び平成28年度第3学期分物資選定委員会を開催いたしました。

調理講習会では、物資選定委員会委員の先生方の他、委員以外の栄養教諭・学校栄養職員の先生方にもご参加いただき、「地場産物を使った和食、ごはんに合う献立」をテーマとして、

・海老芋の和風グラタン
・信田巻
・菜種和え

以上三品を調理していただきました。

調理に参加していただいた先生方へ、受講後アンケートをお願いしましたところ、

・レシピだけではわかりにくい料理のコツを教えていただけてわかりやすかった。
・地場産物の使用が工夫されていてよかった。
・白みそと豆乳を使ったホワイトソースが良かった。

などのご感想をいただきました。

午後からは物資選定委員会委員の方々に、新規取扱物資、価格変動物資、規格・メーカー・名称変更物資、取扱中止物資についてご審議いただきました。

平成28年8月に北海道に上陸した台風の影響で、北海道の農産物に大きな被害が出ています。
コーンについては、一昨年が不作であったため8月の収穫に期待をしておりましたが、台風の影響により皆無状態が続いています。
三度豆についても国産の確保が出来ず、3学期からは輸入に頼らざるを得ない状況となっております。

本会と致しましては、今後もさらなる学校給食の充実、食育の支援、物資の安定供給などに努めて参りますので御理解、御協力をお願い致します。